ドラッグストアの風邪に関する解説するサイト

マイコプラズマ肺炎

「マイコプラズマ肺炎」咳は数週間から数ヶ月続く事があります。マイコプラズマは細菌の一種で抗生物質が有効です。ただし溶連菌感染にも用いるペニシリン系の抗生物質は無効です。

 

「百日咳」マイコプラズマ肺炎と同様、咳が長期間続きます。百日咳はワクチン接種により予防可能な病気とされており、ジフテリア破傷風百日咳(DTP)の3種混合ワクチン接種が普及しています。

 

はっきりした原因は不明ですが、最近は成人での症例が増えています。マイコプラズマに対しても有効な抗生物質を治療に用いますが、菌が消えても咳の症状がとれないことが報告されています。

 

ドラッグストアとは健康と美容に関する医薬品や日用品をセルフサービスで買えるようにした小売業態です。

 

また、発熱があって皮膚に発疹が出た場合は、いろいろな疾患が考えられます。予防接種を受けていない人の場合は、麻疹や風疹の可能性もあります。

 

鼻風邪ウイルスによる風邪に、市販の総合感冒薬を服薬して薬疹が出てしまう場合もあります。発疹が出た場合は何の病気かを特定するためにも、病院を受診するほうがよいでしょう。

 

薬剤師 求人 大阪
薬剤師 求人 神戸